母と私。


母の一周忌でした。
母が居ない世界なんて考えられなかったけど、それでも日常は過ぎていくし、私も生きてる、そんなフワフワした1年でした。

心配ばかりかけて親孝行できなかったことは悔やみきれないけれど、母から受けた愛や恩を、今度は自分の身の回りの人達に与えていけるようになりたい、とお坊さんのお話を聞いて思った、そんな1日でした。